読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EngineerZine

★じんさいと★ のブログです。日誌、仕事術、ライフワークなどが中心です。本ブログは、個人の意見であり、所属会社とは関係がありません。※画像等はインターネットより入手したものを利用させていただくことはございますが、権利関係に触れるもので問題あるものはすぐ削除いたしますのでお申し付けください。

私が思う、働き方改革

今日のコラム

皆様、お疲れ様です。

 

現在、鹿児島へ向かう、新幹線でブログ更新しています。。

 

 

 

 

電通さんの過労死事件により

 

いわゆる

 

ブラック企業

 

への対応が迫られています。

 

 

残業を減らす!

 

という声は、

 

聞こえはいいですが、

 

 

ご存知の通り、

 

管理職や経営者にとっては、

 

都合の良い言葉に置き換えられることがしばしばで、

 

 

残業を減らせ=でも仕事は減らさんぞ!

 

という

 

効率的に仕事を、、

 

とかの言葉に置き換えられ、、

 

漠然とした抽象的な言葉に置き換えられ、

 

絵に描いた餅に

 

なりやすい傾向があります・・

 

※私が所属する組織は比較的働きやすいと思ってますが。

 

 

そこで、私は

 

最近話によく上がる

 

働き方改革

 

と合わせて

 

 

この問題を解消できれば良いのではないかと

 

考えています。

 

 

まず、一つ目に

 

正社員も

 

パートタイマーのように、シフトというか

 

時短で働いたり、時間を長く働けたり

 

するような制度にするのはどうかと・・

 

 

毎年、もしくは半期ごとでもいいですが、

 

その時期に応じて、働き方を変えてもらい

 

それで稼働するというやり方です。

 

 

 

育児をする女性は働きやすくなりますし、

 

男性も育児を手伝える可能性が高くなります。

 

 

 

当然、その仕事に応じた、給料となりますが、

 

一定の基準より大きい成果を出した社員については、

 

報酬を増加する等の対応が必要です。

 

 

 

また、副業を可能として、

 

新たな人材リソースの確保を行うことも重要です。

時短でいいから、働きたいって人もいるでしょ。

凄腕の技術者で何人も知っています。

 

 

これは既存の社員にも大事なことで、

 

終身雇用が崩壊した今だからこそ

 

取り入れて、別の副業をしながら、会社に貢献していく

 

スタイルが結果的に会社へ利益をもたらすことになると

 

そう確信しています。

 

 

うちの組織にも上申しようかな。。