変化をチャンスに

おはようございます。

だいぶ早起きしたせいか、朝から調子が良い感じです。

サムネイルの記事ですが、いつも納得できる記事ばかり上げていただいてるので、最近よくシェアさせていただいています。

時効かなぁ、と思うんで、
まぁ本音を語りますが、
前会社辞めた時は、戦犯扱い(私のせいではない)される可能性が高い状況でした。(少なくとも私はそう感じた。)
そのため辞めるしかない状況でした。

まぁ、そのときは利害関係者を
本当に恨みましたが、
結果的には良かったのかもしれません。

結局何事も決めるのは、
自分自身ですし。

また正式には書き込もうとは思いますし、身近な関係者様にはお伝えしてますが、私も4月から異動になりました。

3月は引き継ぎでバタバタしてますが、

「4月以降は基本的に連絡は一切すんな」

と言い続けてます。

これは、

「冷たい」

というわけではなく、

【あてにしてほしくない】

のです。

若手に引き継ぎしてますが、

あてにされたら結局、

彼らは成長しません。

とはいえ、どうしようもないときは
ヘルプはしますけどね。

「変化を脅威でなく、機会としてとらえなければならない」
ピーター ドラッカー

これからも

即行動を起こし、

臨機応変に動き続けます。

 

http://blog.tinect.jp/?p=38158