サイボウズさんの考え方好きだ。

http://m.huffingtonpost.jp/cybozu/tamesue-work_b_16890672.html

 

上はサイボウズの記事です。

 

サイボウズは僕が死んだら解散してくれ、

サイボウズ社長 話されているそうです。


昨日、WBSファーストリテイリングの柳井さんは、会社を存続させるための後継者を作らないと。

 

と話されていたのと対照的だと、

 

 

前者はなんか

 

銀河英雄伝説

 

ヤンにイメージ似てるかなと。

 

 

国家は個人のためにある。

国家のために個人があるわけじゃない的な。

 

 

 

会社、組織

 

存続させるために

 

社員に鞭打って頑張らせるわけですが、

 

それで力尽きた社員がいるようじゃだめかなと。

 

 

やはり

 

個人が充実した生活を送れる職場がいいなぁと。

 

 

もちろん、大変な時期もあるとは思いますが、

 

 

それを乗り越えさせる何かがあれば大丈夫。

 

 

 

 

サイボウズさん、

 

素敵な会社だと思います