EngineerZine

〜人生楽しくをモットーに常に闘いつづける〜 ※本ブログ内の発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません

両親東京にきたる・・

お疲れ様です。

 

両親が東京に来てくれました。

 

今日羽田で合流して、弟と家族久しぶりの合流です。

 

とりあえず、

 

f:id:jinsights:20171203204037j:plain

 

東京ゲートブリッジ経由の

 

銚子丸で寿司を・・・

 

その場で見せてもらった、

 

伯父の手紙・・・

 

 

すげーな・・

 

 

f:id:jinsights:20171203203853j:plain

 

日展の招待券ももらいましたので、

なんとか時間作っていこうと思います。

 

とりあえず、両親ともに元気ではありますが、

 

母さんが体調が実はよろしくないとのことで

 

来年入院するかもしれないとのことでした・・

 

 

こんな状態で、福岡に一緒に同じところに住みましょうといっていた

 

長男の私が・・

 

実は単身赴任。。ほんとすみません、、って感じです。

 

今日のやりとり。。

 

「福岡もどったほうがいいよね?」

 

「あんたが安定したらね?」

 

「? 安定してますけど生活は(こころの声:精神的には仕事で疲弊してますが)」

 

「福岡から動かずに定住してくれたらね・・・」

 

「いやいや公務員でも今転勤は有るでしょ・・、やっぱ自営業しかないじゃないか・・」

 

 

・・・・

 

という会話を・・・

 

まあー、そういう会話が両親とあうとよくあります・・

 

 

確かに入院はちょっと心配なので悩みます。

 

まぁ、わかっていたことなんですが。

 

なんだかんだでいろいろ自由にさせてもらったしなぁ。

 

東京の水が合わないし、悩みどころです。。