EngineerZine

『キングダム』に学ぶ成り上がり「お惣菜屋さんからITコンサルタントへの奇跡」〜これだから乱世は面白い〜、思考を言語化していこう!

論理的思考と非論理的思考のハザマに・・・

お疲れ様です。

 

転職してから3ヶ月が経過しました。

 

会社的な位置付けで言いますと、コンサルティング会社ですので、

 

所謂論理的な会話が求められることがかなり増えて、

 

無駄なことを会話することがかなり減りました。

 

 

いかに端的に会話することが重要か・・

 

 

ただ、自宅では非論理的な会話が継続して行われています。

 

家族の愚痴を聞いてあげたり、結局それってどうしたいの?

 

って言いたくなるわけですが、

 

グッとこらえて、ずっと我慢してきましたが、

 

今日は我慢ができず、つい論理的に、解決策を提示してしまいました。

 

また、最近は、仕事が多忙に加え、相続関連の対応や、母の介護関連の対応など、

 

一身に引き受けることとなり、私も限界が近づいています・・

 

 

相続についても、相続人があちこちにいることもあり、戸籍を取得するのに、

 

鹿児島、宮崎、滋賀、次はどこだろう??

 

という感じで、本籍が変わる、義理のお兄さん、お姉さんに父がなくなったことを伝えるために、振り回されているのが現状です。

 

挙げ句の果てに、戸籍は第三者には教えられないので、理由を書いてくださいとか電話でなんども連絡が来る始末・・

 

はぁ?

 

何言ってんの?

 

相続!って書いてあるんだから?

 

普通わかるだろ?って

 

どこに出すんですか?

 

と言われ、

 

いや、遺産分割協議書にもいるし(ちなみにこれは銀行に持っていくもの)

 

色々いるでしょう?

 

 

そんなことも知らないの?

 

って言いたくなりましたが、

 

グッとこらえて、

 

話しています・・

 

 

ほんとさ、

 

◯◯銀行

◯◯西日本

◯◯市役所

 

さんさぁ、、、

 

ばしばし昼間から電話すればいいってもんじゃねーんだよ!

 

ホリエモンが言ってたな・・・

 

電話で相手の時間をとったらいけないって・・

 

 

 

 

 

朝から晩まで、

 

仕事〜子育て〜母関連〜、相続などなど

 

自分の時間がかなり減ってしまい・・

 

疲れ切っていますね・・